アコムのクレジットカード「ACマスターカード」について知りたい!

 

 

大学生になると利用し始める人が多くなるクレジットカード。
クレジットカードがあればお会計もスムーズに進みますし、手持ちのお金がない時などにとても便利ですよね。

 

皆さんは、アコムにもクレジットカードが存在することを知っていましたか? 
今回は、アコムのクレジットカード「ACマスターカード」に関するメリット・デメリットに触れつつ、申し込み方法などもご紹介していきたいと思います。

 

アコムのクレジットカード ACマスターカードとは?

 

 

悩む男性

 

 

ACマスターカードとは、三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムが発行しているクレジットカードのことです。
国際ブランドは名前にも入っている通り、MasterCardのみとなっています。

 

一般的なクレジットカードと同様にアコムのクレジットカードのACマスターカードには、クレジット機能だけでなく、キャッシング機能が搭載されています。
ですが、ACマスターカードの場合は大手消費者金融アコムが発行するクレジットカードというだけあって、初回なら最大30日間無利息で利用することができます。

 

ACマスターカードのメリット&デメリット

 

アコムのクレジットカード「ACマスターカード」の特徴をざっと説明したので、さらに詳しく知っていただくために、メリットとデメリットをお伝えしていきたいと思います。

 

メリット

喜ぶ男性

    • 最短即日発行

    自動契約機「むじんくん」を使えば、その場でカードを発行することができます。
    ※一部の自動契約機(むじんくん)のみ

     

    • 年会費タダ

    アコムのクレジットカードのACマスターカードは、年会費が無料です。

     

    • 利用明細書の郵送がない

    明細についてはアコムの公式ホームページから確認することができ、明細書が自宅に届けられることもないので、家族にバレる心配もありません

     

    • 限度額が高め

    アコムのクレジットカードのACマスターカードはショッピングが10万円~300万円までですが、ショッピングとキャッシングの合計ではなんと、最大800万円まで利用することができます

     

    • パートやアルバイトの人でも発行可能

    安定した収入があり、なおかつ返済する能力も持ち合わせていれば、アルバイトをしている大学生やパートをしている主婦の人でも、アコムのクレジットカードのACマスターカードを発行することができます。

     

    • 海外での使用OK

    アコムのクレジットカード ACマスターカードの国際ブランドはMasterCardです。
    そのため、ACマスターカードはカード使用可能な加盟店が世界中にあり、海外でも使うことができます。

     

    • 返済方法の選択ができる

    返済方法は、「口座振替や振り込み」・「ネットバンキング」・「アコムやコンビニのATM」などの選択肢から選べるようになっています。
    締め日は毎月20日で、初回の返済期日は6日に設定されていますが、次回からはあなたが希望する日にちへ指定することもできます。(返済は35日毎)
    変更するやり方は下記に記載しているので、参考にしてみてください。

     

    返済期日を変更する方法

    初回の返済期日から変更をしたいという人には、「店頭窓口」・「アコム総合カードローンデスクに電話」・「自動契約機(むじんくん)」という3つの方法があります。
    変更をするにはその当日までの手数料の清算が必要なので、済ませてから手続きを行いましょう。
    アコムのキャッシング金利は、3.0~18.0%となっています。

     

    【店頭窓口、アコム総合カードローンデスク】 
    9:30~18:00(平日のみ)

     

    【自動契約機むじんくん】
    8:00~22:00(年中無休)

     

     

     

     

    デメリット

    焦る女性

    • 付帯サービスなし

    一般的なクレジットカードには海外旅行保険など特典がついていることが多いですが、ACマスターカードは保険などの付帯サービスが一切ありません
    したがって家族カードやETCカードなども発行することが不可能です。

     

    • リボ払いのみの支払い

    アコムのクレジットカード ACマスターカードの返済方法は「リボ払い」一択。
    支払いが一括で済んでいないと、返済日から翌月の7日までの間に手数料が発生してしまいます。
    リボルビング残高の経過数に応じて手数料が上がってしまいますが、21日(締め日の翌日)から翌月の5日(返済日の前日)であれば手数料は一切かかりません

     

    ショッピングの場合:年10.0~14.6%
    キャッシングの場合:年3.0~18.0%

     

    (例)リボルビングの残高:10万円 年率が14.6%の場合
    経過日数 手数料
     1日  →  40円
    10日  → 400円
    30日  →1200円

     

    • キャッシング機能を解除できない

    先ほどアコムのクレジットカード ACマスターカードはキャッシングの機能がついている為、カードローンに近いクレジットカードであるという説明をしましたが、このキャッシング機能を外すことは不可能です。
    「アコムのローンカード」+「クレジットカード」=「ACマスターカード」であり、あくまでもメインはキャッシング機能で、クレジット機能はおまけだからです。

     

     

    クレジット機能のみを使いたいという人はキャッシングさえしなければ、一般的なクレジットカードと同じように ACマスターカードを使うことができます。

     

    ACマスターカードの目次に戻る

    アコムのACマスターカードの審査基準や難易度

     

     

    腕を組みこちらを見る女性

     

     

    アコムのクレジットカードのACマスターカードの申し込みが完了すると審査が行われます。
    アコムのACマスターカードには、申し込み条件があります。
    以下に挙げる項目に該当する場合、ACマスターカードの審査には通らないので注意してください。

     

    未成年、無職、60歳以上

     

    アコムのクレジットカードのACマスターカードの申し込みができるのは、「安定した収入のある20歳~59歳」です。
    したがって、未成年や無職の人は、申し込むことができません。
    専業主婦の人も同じく申し込みはできませんが、パートやアルバイトをしており、安定した収入さえあれば申し込むことができます

     

    この条件を満たしていれば誰でも申し込むことは可能です。
    ただし、これ以外にも審査落ちしてしまう主な原因を上げたので順に見ていきましょう。 

     

    複数の消費者金融から借り入れをしている

     

    他社からの借り入れが「5件以上」になってしまうと、審査に響いてしまいます。
    ※銀行からの借り入れは含まない。

     

    年収の1/3から他社での借入額を引いた額が30万円未満

     

    たとえば、年収が240万円で他社での借り入れが50万円だとします。
    240万円の1/3は80万円ですから、そこから50万円を引くとちょうど30万円でこの場合はOKとなります。

     

    事故情報が信用情報に登録されている

     

    最短でも5年以内に金融事故を起こしている場合は、必ず審査落ちしてしまいます。
    まずは、その情報が取り消されるまでの年数待ちましょう。

     

    以上のような項目に該当してしまう人は審査落ちになるケースが多いようです。

     

    一方で「他社での審査落ちが続いていて不安だったが、最後の希望としてアコムで申し込んで見たら通過できた。」という口コミや評判もあるように、アコムはそれほど審査が厳しくないようです。
    ただし、条件を満たしたうえで申し込むようにしましょう。

     

    ACマスターカードの目次に戻る

    アコムの ACマスターカードにおける在籍確認

     

    さて、上で説明した審査ですが、そのうちの1つに「在籍確認」といものがあります。
    ここを一番気にしている人が多いのではないでしょうか。
    アコムのクレジットカードのACマスターカードの審査でも、基本的に在籍確認は行われます

     

    在籍確認とは……申し込みの際にあなたが入力した勤務先にアコムが連絡を取り、本当に情報が間違っていないか確認をとるための手段です

     

    勤務先に連絡をされてしまったら、上司や職場の人間にバレてしまうのではないかと不安に思う人もいるかもしれません。
    もし、あなたが席を外している際に勤務先に連絡がいったとしても、「○○は今、席を外しております。」などといった受け答えで、あなたがその勤務先に在籍していることが証明されるので、折り返し連絡する必要はありません。

     

    ですが、アコムの審査担当者が社名を名乗ることはなく、個人名で連絡をしてくれるので職場にバレる心配はありません。

     

    在籍確認で職場に連絡をされると不安な人は、コールセンターに事前に相談してみましょう。
    ”必ず”ではありませんが、収入証明書類や社会保険証などの書類で在籍確認をしてくれる場合もあります。

     

    • 社会保険証&直近1ヶ月分の給与明細書
    • 顔写真付きの社員証
    • 雇用契約書の写し

     

    ACマスターカードの目次に戻る

    ACマスターカードの発行時に必要な書類

     

    書類

     

    上述の通り、ACマスターカードは自動契約機(むじんくん)でカードを発行することができます

     

    自動契約機(むじんくん)でカードを受け取る場合は、本人確認が必須です。
    本人確認はすべての人が対象となりますので、受け取りに行く前に必要な確認書類を用意しましょう。
    アコムで本人確認をする際には、必要な書類が2種類あります。

     

    ①本人確認書類
    「運転免許証」・「個人番号カード(マイナンバーカード)」・「パスポート」
    顔写真のある書類がない場合は、「健康保険証」とあわせて「住民票 or 公共料金領収書 or 納税証明書」を用意しましょう

     

    ②収入証明書
    全員が提出しなければならないわけではありませんが、以下の項目に該当する人は提出することを義務付けられています。

     

  • アコムでの利用限度額が50万円を超えている場合
  • アコムの利用限度額+他の貸金業者での借り入れ=100万円を超えている場合
  • 既に提出している収入証明書が、3年以上経過してしまっている場合

 

 

収入証明書類には「源泉徴収票」や「給与明細書」、「所得証明書」などがあり、その中から1つ提出すればOK!
上記以外の収入証明書類を提出したい場合は、アコムの公式サイトにアクセスして調べてみてください。 

 

すべてあなたのフルネームが書かれている、最新のものを準備してくださいね。
最新年度のものがまだ発行されていない場合のみ、前年度のものも有効となります

 

ACマスターカードの目次に戻る

ACマスターカードの発行方法

 

上記の情報が準備できたら申し込みをしてみましょう。

 

STEP1 事前にインターネットで申し込む

自動契約機か店頭にて手続きをする場合、審査結果が出るまで待機することになります。
自宅で前もって予約すれば、待ち時間の短縮につながります。

STEP2 審査開始

申し込み完了の通知がメールで届いたら、審査が開始されます。
担当者からの連絡を待ちましょう。
審査は最短30分(平均60~80分)で終了します。

STEP3 カードの受け取り

審査を通過すると同時に契約が完了したことになるので、カードの発行も可能になります。
カード発行方法は、「自動契約機(むじんくん)」か「郵送」の2種類があります。
自動契約機(むじんくん)➡即日受け取り可能
郵送➡受け取りまで最短2日  

 

キャッシング専用カード➡ACマスターカードに変更したい人は……

 

すでにアコムのキャッシング専用カードを持っていて、クレジット機能の付いた ACマスターカードに変更したいという人は、アコムの下記のフリーコールに連絡して、その旨を担当者に伝えましょう。

 

キャッシング専用カードとクレジットカードであるACマスターカードは、併用して所持することができません
そのため、担当者へ連絡せずにキャッシング専用カード契約中のまま、アコムのクレジットカードのACマスターカードを申し込んでしまうと、自動的に審査落ちにされてしまうので気を付けてください。

 

ACマスターカードの目次に戻る

ACマスターカードを紛失してしまった場合

 

 

びっくりしている女の子

 

 

知らない間に財布からACマスターカードがなくなってしまった!

 

そんな時はすぐアコムのフリーコールに連絡を取り、カードの利用を停止してもらいましょう。
アコムに連絡を取ったら、警察に紛失届を出しましょう。
もし、見つからなかったとしても、再発行できるので安心してください。
再発行をする際は、「運転免許証など本人確認できるもの」を準備して、近くの「自動契約機(むじんくん) or 郵送 or 店頭窓口」で手続きをしましょう

 

ACマスターカードの目次に戻る

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

アコムのクレジットカードのACマスターカードは、自動契約機(むじんくん)を使うことによって即日発行することができます。

 

また、最初はクレジット機能のみ使っていたとしてもキャッシング機能がついていれば、「急遽お金が必要になってしまった」など、いざという時にもきっと役立ってくれるはずです。

 

あなたも快適でスピーディーな生活を送るために、アコムでクレジットカード「ACマスターカード」を作ってみませんか? 

 

【アコム総合カードローンデスク】
受付窓口:9:00~18:00(土日を除く)
電話番号:0120-629-215